自宅にある食材でお手軽ヘアパック!その意外な食材とは…?

2014/07/12食べ物コメント(0)

 H1407091

 

 

 

シャンプーやトリートメントを毎日していても、どんどん痛んでいく髪。

日々の日中紫外線でも髪はダメージを受けているのです。

そんなダメージヘアが、自宅にある食材で蘇ったらこんなに嬉しいことはありませんよね!

その、意外な食材とヘアパックのレシピを紹介しますね。

 

 

 

はちみつ

 

H1407092

 

 

はちみつの抗酸化作用で痛んだ髪を健康的に蘇らせてくれますよ。

吸水性が高く髪の内部に浸透しますので、潤いたっぷりの髪に導きます。

 

 

 

牛乳

 

牛乳の主成分であるタンパク質が髪を芯から元気にし、乳脂肪がツヤを与えます。

 

 

 

アボカド

 

新陳代謝をよくするビタミンB群や、ビタミンEを多く含んだアボカドは栄養満点。

髪にも栄養を与え、パサついた髪を一気に生き返らせてくれるのです。

 

 

 

痛んでパサついたヘアに

 

・牛乳&はちみつ

牛乳とはちみつを同量よく溶かします(髪の長さに応じて分量は変えてくださいね!)。

シャンプー前の髪全体に行きわたるように伸ばし、30分程放置。

あとはシャンプーでよく洗い流すだけで潤いのある髪になりますよ。

 

 

 

ボリュームを押さえたいヘアに

 

・アボカド&はちみつ

はちみつ100ccに潰したアボカド大さじ1~2杯をよく練り合わせます。

もし、髪に輝きもプラスしたければオリーブオイルを混ぜて固さを調節してくださいね。

髪の毛先を中心に塗り、シャワーキャップをして30分放置します。

あとはシャンプー、コンディショナーで整えればパサついてボリュームが出てしまう髪がしっとりと潤いのある髪になっていますよ。

 

 

 

蒸しタオルを巻いてより効果的に!

 

H1407093

 

 

これらの材料は全て単品で髪に付けても効果がありますよ!

混ぜたりするのが面倒、という方は単品で付けてから洗い流してもOKです。

ヘアパックは、蒸しタオルで髪全体を覆ってからシャワーキャップを被ると一層の効果があります。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

PAGE TOP ↑