理想の水分量は12~13%!水分を保つ事が美髪の秘訣!

2014/07/31ノウハウコメント(0)

H1407241

 

 

 

美しい髪の毛には適度な水分が発幼不可欠です!

 

髪の毛が保持できる水分量は最大で35%程度と言われています。健康と言われる状態の髪の毛の水分量は大体12~13%程度です。水分量が7%を下回ると、髪の表面のキューティクルがはがれだし、乾燥によるパサつきや枝毛・切れ毛、広がりなどに繋がってしまいます。

適度な水分の含んだうる艶サラサラの美髪を手に入れるため、今回は髪に水分を保つために有効な方法をおさらいしていきましょう!

 

 

 

髪の水分保持のため、普段から出来る事!

 

 

H1407242

 

髪の水分を長時間保つために一番効果があると言われている物が「洗い流さないトリートメント」です。優しくタオルドライをした髪の毛に、毛先を中心として塗布する事でドライヤーによる水分の飛び過ぎを抑えてくれます。乾いた後も指通りが良いため、摩擦によるキューティクルダメージも防いでくれるのでまさに一石二鳥の優秀アイテムです。

また、スタイリング剤は髪に負担をかけているイメージしかない人もいるかもしれませんが、髪の毛の表面をコーティングする事によって外気からのダメージを防ぎ、水分の蒸発も防いでくれています。ただやはり付け過ぎるとシャンプーが大変ですので、適量にとどめておきましょう。

シャンプーの際も、お湯の温度に注意しましょう。洗顔と一緒で、熱めのお湯は水分の蒸発を促しますのでぬるめのお湯を使いましょう。

 

 

 

定期的なスペシャルケアでさらに美髪に!

 

H1407243

 

 

日頃の自宅でのマメなケアが何より大切ですが、せっかく美容室でプロによるスペシャルケアを受けられるのですから、これを利用しない手はありません。美容室でのトリートメントは、内部の深い所まで浸透するように作られてあり、さらにその浸透効果を高めるよう施術してくれますので、効果は抜群です。

月に一度、自分へのご褒美として定期的に美容室での上質なトリートメントを受けて美髪に磨きをかけてみて下さい!

 

PAGE TOP ↑