ヘアサロンで上手にオーダーするためにはちょっとしたコツさえ掴めばOK!

2014/08/19ノウハウコメント(0)

 H1408161

 

 

 

 

イメージ通りに仕上がるかどうかはあなた自身にかかっています!

 

H1408162

 

 

どんなに腕の良いヘアスタイリストさんでも、あなたのイメージ通りに仕上げる事が出来るかどうかはまた別のお話になってしまいます。

例えば、「ボブ」と言っても千差万別あります。特に相手はヘアスタイルのプロですから、あなた以上にボブの種類をたくさん知っています。

モデルさんのように色んな雰囲気を出せるエアリーなボブにしてもらおうと思ったのに、切り終わったらちびまるこちゃんにされてしまっていたのでは、悔やんでも悔やみきれませんよね…。

自分のイメージ通りの髪型に仕上げてもらうためには、スタイリストさんの腕の良さ以上に、「あなたがなりたいイメージを上手に伝える事が出来るかどうか」にかかっています。

ではこの機会に、美容室で上手にオーダーするためのコツを覚えておきましょう!

 

 

美容室での上手なオーダー方法はこうです!

 

まずは、なりたいイメージは口頭だけではなく写真で伝えましょう。

違う写真が複数あってもOKです。候補がいくつかあれば、その中から一番似合う髪型をスタイリストさんに選んでもらう事が出来ますし、実際のスタイリングの際に手間がかかりにくいものを選んでもらったりする事も出来ます。

次に、なぜそのヘアスタイルにしたいのかもきちんと伝えておきましょう。

顔の形をカバーしたいからその髪型なのか、若く見られたいからその髪型なのか、そういった希望を合わせて伝えておくことで、写真以上にあなたに似合うスタイルを提案してもらえるかもしれません。

また、スタイリストさんがしてくれた提案の中で分からない事があった場合には、遠慮無く質問をしてその施術内容も確認しておきましょう。

仕上がりがイメージと異なりそうであれば、そこで事前に訂正しておくことが出来ます。

 

 

イメージの共有が出来ればもう安心です!

 

H1408163

 

 

こうしてスタイリストさんとイメージの共有が出来れば、あとは仕上がりを待つのみです。

スタイリストさんと仲良くもなれて、これで次回からも安心ですね。

初めて行く美容室や、どうしてもカットしたい日に担当のスタイリストさんが休みだった時などにも、ぜひこのオーダー方法を役立ててみて下さいね!

 

 

PAGE TOP ↑