抜け毛予防に「まごはやさしい」?抜け毛予防に効果的な食品はこちら

2014/09/15食べ物コメント(0)

H1408081

 

 

 

 

抜け毛の原因とは?

 

抜け毛の原因は様々ですが、最も大きい原因と言われているのが悪い食生活です。

肉や油物の食べ過ぎが抜け毛を作ります。

日本人は欧米人と違い、肉を摂取しても消化する機能が低く、血中にコレステロールが溜まり、それが抜け毛の原因となるのです。

 

 

抜け毛予防に効果的な食品「まごはやさしい」とは?

 

抜け毛予防に効果のある食品は「まごはやさしい」と覚えましょう。

 

 

「ま」=「豆類」

 

豆はタンパク質が豊富です。

毎日簡単に摂取するなら味噌汁がお勧めです。

納豆も良いですよね。

女性ホルモンの低下からも抜け毛はありますので、大豆イソフラボン豊富な豆類はたくさん食べてくださいね。

 

 

「ご」=「ゴマ類」

 

ゴマは昔から漢方薬として重宝されてきた食品です。

ゴマはホルモンに似た働きをする成分が含まれているため、ホルモンを活性化させて抜け毛予防に絶大な効果をほこるのです。

そのままではゴマの成分が行き渡りにくいので、すりゴマが適しています。

 

 

「わ」=「わかめ」

 

H1408082

 

 

わかめなどの海藻類は、ヨードとミネラルがたっぷりで健康でハリのある髪の毛を作ります。

 

 

「や」=野菜類

 

特に血行を促進するビタミンE群が多く含まれている緑黄色野菜が髪の毛にとって良いですよ。

ビタミンEが豊富な野菜は、カボチャやパプリカなどです。

 

 

「さ」=魚介類

 

H1408083

 

 

育毛効果のある魚はずばり「鮭」です。

鮭は、アスタキサンチンという発毛効果のある成分がふんだんに含まれています。

毎朝の食卓にどうぞ。

 

 

「し」=しいたけ・きのこ類

 

しいたけを代表としてきのこ類は多くのビタミンBを含んでいます。

ビタミンBは良質なタンパク質を作るのに必要不可欠ですから、毎日摂取したいですね。

 

 

「い」=イモ類

 

イモ類は植物性タンパク質が豊富です。

髪の毛の90%がタンパク質でできていますので、イモ類で美味しく良質なタンパク質を摂ることにより、抜け毛予防に繋がります。

 

抜け毛が気になったらまずは食生活を見直してみませんか?

美味しく健康的に抜け毛を予防しヘルシーな髪の毛を手に入れましょう。

PAGE TOP ↑