ゆるフワおしゃれ!外国人風ナチュラルヘアの作り方

2014/09/20パーマ・ヘアカラーコメント(0)

H1409071

 

 

 

パーマをかける時のコツ

 

H1409072

 

 

無造作にくしゃっとまとめたり、結んだりするだけで女性らしい色香の漂う外国人ヘア。

この柔らかい適当感「ゆるくウェーブをかけているんでしょ?」と思う人も多いですが、実は違うんです!

外国人ヘアのパーマのコツは強めのウェーブをかけること!

え?強めのウェーブ?外国人ヘアじゃなくない?なんて感じてしまいますよね。

ですが、強めのウェーブはドライヤーをかける時に伸ばせば、ゆるめのカールになるのです。

ゆるいパーマだとすぐに取れてしまうので、全体を強めの大き目のウェーブでかけて、ドライヤーでアレンジすれば簡単に外国人風無造作ヘアの出来上がりですよ。

 

 

カラーをする時のコツ

 

カラーは断然アッシュで決まり!

アッシュカラーは灰色という意味ですが、日本人の肌色や髪質に似合う色なのです。

アッシュカラーは、色白で優しい印象の人ならよりほわんとした印象に。

そして、キリッとした雰囲気の人ならより都会的でクールな印象に仕上がります。

毛先三分の一から先をブリーチしてグラデーションにすると、より一層外国人風ヘアの雰囲気に!

 

 

カットする時のコツ

 

マットな質感と毛束感がおしゃれな外国人ヘアは、スライドカットで作ります。

ラフで外国人のような自然なくせっ毛を演出してくれるのです。

顔周りにはレイヤーを入れて小顔効果も楽しみましょう。

ロングでもショートでも、ランダムにスライドカットを入れることで、髪を乾かしてワックスを揉み込むと簡単にリラックスした外国人風ヘアが作れるのでおすすめです。

 

 

髪はしっとりさせない!?

 

H1409073

 

 

外国人風ヘアはエアリー感が決め手。

艶やかで潤いのある髪だと、雰囲気があまり出ません。

ちょっとパサついているくらいが外国人風の無造作感が出るので、重めのトリートメントは避けましょう!

オイルはしっとりし過ぎるので外国人風ヘアにはNGです。

 

これらを参考にして、おしゃれなゆるフワ外国人ヘアを楽しんでみてくださいね♪

PAGE TOP ↑