キラリと光る白い歯に!自宅でできる白い歯活動5つ

2015/01/18口元コメント(0)

B150108

 

 

歯のホワイトニングって、自分でするのは無理!と思っている人も多いですが、自宅で簡単にセルフケアができるのです。

 

 

ホワイトニング専用の歯磨き粉を使う

 

ホワイトニングを謳った歯磨き粉はたくさんありますので、自分に合った歯磨き粉を見つけて使いましょう。

抗炎症作用のある歯磨き粉なら歯槽膿漏も防いでくれるので、歯茎もひきしまりイキイキとした口元に。

また、肌の美白にお馴染のハイドロキノンを含んだ歯磨き粉を選ぶと、即効性も期待できるでしょう。

 

 

重曹で歯を磨く

 

重曹は研磨作用が高く、歯の着色汚れを取り去りホワイトニングの効果があります。

殺菌作用もありお口の中を清潔に保ってくれますので、口臭も防げますよ。

磨きすぎると歯の表面が削れてエナメル質が薄くなってしまうので、重曹での歯磨きは週に1、2回に抑えておきましょう。

 

 

食べたら歯を磨く

 

歯磨きはできたら毎食後磨くのがベスト。

歯が黄色くなる原因は歯垢と歯石にあります。

食後に食べカスを取っておかないとどんどん溜まってしまうので、食べたら歯磨きを日課にしましょう。

 

 

ステインやタンニンを含んだ食品を摂らない

 

ステインやタンニンを含んだ食品は、歯の着色汚れに導いてしまいます。

紅茶やコーヒー、赤ワインは飲まないことがお勧めです。

飲んだ後はすぐに口をすすぐことで、歯の汚れを防げますよ。

 

 

歯のマニキュアをする

 

即効性を求めるなら歯専用のマニキュアをするのも良いでしょう。

もちろん、歯専用ですのでお口に入れても安全な成分を使用しています。

また、ほとんどの市販品が一日のみの効果なので、お手軽にできるのも嬉しいですよね。

 

歯のホワイトニングは普段の心がけが第一歩。

コツコツと白い歯活動をして、キラリと光る歯を手に入れましょう。

PAGE TOP ↑