ネイルの王道【フレンチネイル】を自分でやってみよう!

2015/01/22ネイル・手元コメント(0)

B150109

 

 

ネイルの王道フレンチネイルの方法を覚えれば、アレンジもできてセルフネイルの幅も広がりますよ。

基本的なピンク×白のフレンチネイルの方法です。

 

 

用意するもの

 

・ベースコート

・トップコート

・薄いピンクのマニキュア

・白のマニキュア

 

 

フレンチネイルの手順

 

1)ベースコートを塗る

 

2)薄いピンクのマニキュアを爪全体に塗る

 

3)白いマニキュアを爪先に塗る

・まずはフレンチのスタート地点を決め、下から上に向かって逆方向へ一気に直線的に塗る。

・逆方向から同じように塗る。この時はまだ真ん中で交差している状態。

・最後に中央部分の尖がった部分を丸く形作るように塗る。

 

4)乾いたらトップコートを塗ってできあがり

 

 

上手くいかない!そんな場合には…

 

自分でフレンチの部分を作ると、全てのフレンチの幅が均一にならないなど難しい場合がありますよね。

そんな時にお勧めなのがフレンチネイルシールです。

ガイド的にシールを爪に貼って、その上からネイルを重ねるだけで簡単綺麗に均一なフレンチネイルができますよ。

手軽に手に入りますので、不器用さんはぜひ使ってみてくださいね。

 

 

失敗した!そんな場合には…

 

フレンチに失敗した!そんな時には美しくごまかしてしまいましょう。

フレンチの境目にラインにストーンを貼るのが最も簡単、しかもゴージャスになりますよ。

ストーンがない、という場合には、ラメの細いラインをフレンチの境目に塗ってみましょう。

最初からそんなデザインだったかのように、ごまかすことができますよ。

 

フレンチネイルは基本を抑えれば色んなアレンジができますよね。

カラーの組み合わせを変えることで、王道フレンチのシンプルで可憐なイメージからポップにも、クールにも変身させることができるのです。

セルフネイルを始めるなら、まずはフレンチネイルを押さえてどんどんイメージを膨らませ、楽しんでくださいね。

PAGE TOP ↑