足、細く見せたい!簡単にできる【美脚】テクニック5つ

2015/02/21コメント(0)

B150209

 

 

足痩せには努力が必要ですが、美脚に見せるテクニックはこんなに簡単にできるのです!

 

 

足首を見せる

 

太い足は全部隠したい!と思うのが女性心ですが、実は足首は出してしまった方がスッキリとしてふくらはぎを細く見せるのに効果的なのです。

特に、ボーフレンドジーンズなどだぼっとした形のパンツの裾を折って、足の中でも一番細い足首を出すとメリハリがつき、ほっそりと見せることができますよ。

 

 

ハイヒールを履く

 

足を細く美しく見せてくれるのは、7㎝以上のヒール靴だといわれています。

ふくらはぎの一番太い部分が上部に上がることで、足を長く見せてくれるからなのです。

また、普段からハイヒールを履くことでふくらはぎのポンプ機能が活発化されて筋力も付くので、足痩せにも効果が期待できますよ。

 

 

足元と同系色の靴を履く

 

タイツが黒なら黒い靴、素足でしたらヌードベージュの靴を選ぶと錯覚で足が長く見えるのです。

違う色を合わせると、そこで足と靴が分断されて短く見えてしまいますので、美脚に見せたいのなら同系色で合わせるのがよいでしょう。

 

 

タイツよりストッキングを履く

 

厚手でデニールが高いタイツは、もさっとした印象で足を太く見せてしまいます。

ちょっと透け感のあるストッキングは、足の太い部分と細い部分にメリハリが出ますし、女性らしさも出てデートにもお勧めです。

 

 

トップスをふんわりとした物にする

 

トップスをふんわりとしたミニ丈のものにして、ボトムはスキニーパンツかスカートにすることで目線が上に上がり、足を細く見せてくれる効果があります。

ボトムもふんわりしていると逆効果ですので、あくまでボトムはスッキリと合わせましょう。

 

どれも今日からできることばかりですよね。

足を少しでも美しく見えるようにして、毎日のおしゃれも楽しみましょう♪

PAGE TOP ↑