ぬか漬け食べて、身体の内側からキレイを作ろう!

2015/03/08美容食材・成分コメント(0)

B1503031

 

 

徐々に盛り上がりを見せている「ぬか漬け」ブーム。

ぬか漬けを食べると身体の内側からキレイになっていくようです。

そんなぬか漬けの美容効果と、美味しく食べるコツをご紹介しますね。

 

 

ぬか漬けの美容効果

 

酵素がたっぷり!

酵素の働きは様々ですが、最近では身体の中の毒素を排出してくれると注目されている物質(特殊なたんぱく質で構成されているものですが、栄養素ではありません)。

新陳代謝も促してくれるので代謝はアップし、肌に大敵な老廃物の排出を促すので、むくみのないフェイスラインにしてくれますよ。

 

植物性乳酸菌がたっぷり!

植物性乳酸菌の効果でお腹快調、肌しっとり。

ぬか漬けに含まれる乳酸菌は、乳製品に含まれる乳酸菌とは異なり、生きたまま腸に届きますので、便秘解消や腸内環境を整えるのに素早い効果を表してくれますよ。

 

ビタミンBがたっぷり!

ぬか漬けの「ぬか」にはビタミンBがたっぷりと含まれています。

ビタミンBは、肌を健康に保つのに必要不可欠な栄養素。

ニキビや肌荒れに優れた効果を発揮してくれるので、サプリで摂っている人も多いのではないでしょうか。

ですが、ぬか漬けを食べることで野菜の栄養分も摂れるので、ぜひビタミンBはぬか漬けで摂取してみてくださいね。

 

 

ぬか漬けの美味しい食べ方

 

ぬか漬けを食べる時、表面に付いた「ぬか」は取ったほうが良いのか、取らない方が良いのか、ぬか漬け初心者さんには疑問ですよね。

ぬか漬けに付いた「ぬか」は綺麗に洗い流してから食べましょう。

美容成分も流してしまうんじゃないの?という心配はご無用です。

ぬかは微粒子で野菜に染み込んでいますので、ぬかを洗い流しても美容成分はしっかりと摂取することができるのです。

特に、ナスなどのぬか漬けはぬかを取ってからギュッと手で絞ってあげると塩っ気もとれて大変おいしく食べることができますよ。

 

食事の時にもう一品、ぬか漬けをプラスして身体の内側からキレイを輝かせましょう♪

PAGE TOP ↑