自分の爪、ちょっと見てみて?爪は美容と健康のバロメーター

2015/04/06ネイル・手元コメント(0)

B1504031

 

 

自分の爪から美容や健康に関する状態が分かりますよ。

あなたの爪からどんなことが分かるでしょうか?

爪をじっくりと見ながらチェックしてみてくださいね。

 

 

爪の形状

 

・縦線が多い

老化の一つです。

胃腸が弱っている可能性もありますので、優しい食べ物を取るように心がけましょう。

 

・横筋が入っている

栄養状態が悪く偏っている可能性があります。

ダイエットを繰り返すことでもなってしまいますので、規則正しい食生活を心がけましょう。

 

・点状に凹んでいる

乾燥肌の方に多いです。

オイルを塗るなどしてしっかりと爪を保護しましょう。

 

・上向きに反り返っている

食度の冷え症や貧血の方がなりやすいです。

亜鉛やビタミンを積極的に摂り、身体を冷やさないようにしましょう。

 

・スプーン状に爪先が内側に入っている

肺が弱く、ぜんそくや気管支炎の方に多いです。

 

 

爪の色

 

・白っぽい

極度の貧血やかなり疲れている時に白くなります。

適度に休息を取り、身体をいたわりましょう。

 

・黄色っぽい

心臓病や肺に疾患があるかもしれません。

気になるようなら病院にいかれた方が良いでしょう。

 

・青っぽい

貧血や冷えで血のめぐりが悪いと青っぽくなってしまいます。

オイルを付けて爪をマッサージすると良いでしょう。

 

・半月がほとんど見えなかったり、消えていたりする

半月部分が見えなくなっている方は、相当疲れている可能性があります。

年齢によっては脳梗塞などの疾患の可能性もありますので、無理をせずに休みましょう。

 

ネイルを楽しむのも素敵ですが、時には自爪をチェックして美容や健康のバロメーターにしてくださいね!

PAGE TOP ↑