食べてもよし!塗ってもよし!万能オイル【ヘンプシードオイル】

2015/04/16美容食材・成分コメント(0)

B1504071

 

 

「麻の実」というと、あまり馴染のない人が多いと思いますが、癌のリスクが減ったりアトピーに良かったりと、美容に健康に万能なオイルなのです。

 

 

ヘンプシードの効能

 

ヘンプシードは血流が良くなりアンチエイジング効果のあるビタミンEや、ビタミンA・Cが豊富。美肌や髪の発育にも大きな効能があるんです。

また、炎症やアレルギーを抑えるオメガ3脂肪酸のアルファリノレン酸を多く含み、食用として摂ると花粉症や癌などの疾患にも効果が期待できると言われています。

 

ヘンプシードは、顔や身体にマッサージとして使っても良いし、食べ物として摂っても健康に優れた効果のある万能オイルなのです。

 

 

美容にヘンプシードオイル

 

・マッサージに

バスタイム、洗顔後の肌にヘンプシードオイルを適量馴染ませます。

顔の内側から外側へとくるくるとマッサージします。最後は耳たぶの後ろから首筋のくぼみまで指をすべらせます。こうすることで、むくみが取れてスッキリとした小顔になりますよ。

そして、ラップ機能のあるシリコンマスクをして5分程放置。

取った後は軽くすすいで、また1滴程ヘンプシードオイルを顔に馴染ませます。ヘンプシードオイルが、化粧水のブースターになって、その後のスキンケアがぐんぐん顔に染み込んでいくのが分かりますよ。

 

・髪のケアに

シャンプー、トリートメント後、水分を拭き取った髪にヘンプシードオイルを数滴馴染ませます。痛んだ毛先は2度塗りしてください。

その後ドライヤーで乾かすことで、髪の血行が良くなりスベスベの髪に変身です。

 

 

健康にヘンプシードオイル

 

普通の油と同じように使っても良いのですが、生で食べることで細胞を壊すことなくヘンプシードの栄養素を摂ることができますよ。

 

・ヘンプシードオイルドレッシング

ヘンプシードオイル2に対してお酢を1、塩と胡椒を適量混ぜて出来上がりです!

美味しく食べて、健康にも良いのでぜひお試しあれ。

PAGE TOP ↑