梅雨らしいモチーフのネイルアートで指先を演出しよう!

2015/06/14ネイル・手元コメント(0)

B1506061

 

 

毎日毎日雨ばかりだと、お洒落をする気も失せますね。

けれども、そんなことでは女子力もダウンしてしまいます。

例えば、お洒落ネイルで指先を彩ったなら、気力もアップするかもしれません。

 

雨だからって何もかもどんよりしているわけではありません。

この季節だからこそ使いたいネイルアートモチーフがありますね。

 

ここでは、この季節にふさわしいネイルアートをご紹介します。

 

 

淡く美しい紫陽花を描いて

 

梅雨の象徴といえば、やっぱり紫陽花ですね。

紫陽花をモチーフにした淡く美しいネイルアートは、このシーズンに特によく似合います。

 

淡いピンクやパープルの紫陽花を指先に描けば、大人の女性としての魅力をグッと前に出せますよ。

グラデーションカラーにスワロフスキーをちりばめれば、紫陽花に雨粒が弾いているようなネイルが仕上がります。

 

 

アンブレラをカラフルに描いて

 

梅雨といえば、手放せないのが傘です。

雨の日も陽気に過ごせそうなデザインの傘がたくさん登場していますね。

そんな中で、ネイルも傘をモチーフに描いていくと統一感が出て雨の日の憂鬱も吹き飛びますよ!

 

お洒落は自分のためにするものでもありますが、周りを楽しませるためにも必要なことです。

どんよりした気分の時にポップなカラーでアンブレラが描かれたネイルを見たら、それだけで気分が良くなるかもしれませんね。

何よりも女子力が上がること間違いなしです。

 

 

レインドロップをキュートに描いて

 

レインドロップをキュートに描けば、憂鬱なはずの梅雨も楽しく感じられるようになるかも?

レインドロップとカエルさんがコラボしたようなネイルアートもあって、思わず微笑ましくなります。

 

もちろん、傘とレインドロップのコラボもあります。

どちらもカラフルで心がウキウキするようなネイルアートです。

雨の日が続くからといって落ち込んでいては女子力もダウンしちゃいます。

 

雨の日には雨の日のお洒落の楽しみ方がありますね。

自分のためにも周りの人のためにも、憂鬱を吹き飛ばすくらいのネイルアートでお洒落を楽しみたいですね。

PAGE TOP ↑