梅雨は毛穴が詰まりやすい!クレンジングと洗顔のコツは?

2015/06/18洗顔方法コメント(0)

B1506081

 

 

肌のベタつきを頻繁に感じるようになると、クレンジングや洗顔もいつもより頑張り過ぎてしまいますよね。

あれだけ皮脂が分泌されたんだから、ちゃんと毛穴の汚れを落としておかなきゃと思う女子が多いと思います。

 

しかし、実はこの季節の過剰なクレンジングや洗顔は危険です。

余計に毛穴詰まりを起こす原因になるのです。

 

 

洗顔は1日2回までにする

 

顔の皮脂が気になるのはわかりますが、過剰な洗顔は肌の角質層を固くしてゴワつかせるだけです。

最近、何となく肌がゴワつくなあと感じたら、洗顔の回数を確認してみてください。

1日2回以上、洗顔をしていませんか?

 

洗顔は1日2回までに抑えて、皮脂が気になる時は、ティッシュをそっとあてて取り除く程度にしておきましょう。

ティッシュは意外に綺麗に皮脂を取り除いてくれるのです。

 

 

クレイ洗顔で優しく洗うのがオススメ

 

皮脂に混じって毛穴に詰まってしまったファンデーションやほこりなどは、無理やりにクレンジングや洗顔で落とそうとするのではなく、クレイ洗顔料で優しく落としましょう。

クレイ洗顔料は、あまり泡が立たないのですが、細かい粒子が毛穴の奥の汚れを吸着してくれるので、ゴシゴシしなくてもしっかり汚れが落とせます。

 

さらには、ミネラルもたっぷり含まれているので潤う肌へと導いて乾燥を防いでくれますよ!

 

 

クレンジングは毛穴を開かせてから

 

クレンジングをする時は毛穴を開かせるとよく汚れが落ちます。

気温が上がってくると、お湯ではなく水で洗顔することが増えますし、冷房が効いていたりすると毛穴が閉じてしまっているのです。

 

クレンジングの前に、ぬるま湯で顔をゆすいだり、ホットタオルを当てるだけでも、全然クレンジング効果が変わってきます。

お風呂に入っている時のクレンジングもオススメです。

 

しかし、洗顔の後にはすぐに化粧水や乳液をした方が保湿効果が高いので、洗顔は入浴後にするようにしましょう。

PAGE TOP ↑