涼しげな目元で勝負!ブルーのアイラインを使った夏のアイメイク方法

2015/07/10目元コメント(0)

B1507041

 

 

メイクは季節ごとにちょっと変えることで、少しイメチェンしたいですよね。

考えてみれば、ファッションも季節によって変わりますからメイクだって変わって当然です。

 

夏はやっぱり派手になりすぎないクールなメイクがおすすめです。

ここでは、ブルー系のアイラインを使ったクールなアイメイクをご紹介します。

 

 

ブルー系のアイシャドウは不健康に見える?!

 

クールな目元を作ろうとした時にすぐに浮かぶのは、ブルー系のアイシャドウではないですか?

ブルー系のアイシャドウを使うと、不健康な印象になってしまいます。

 

アイホールに塗ると余計に怖い印象になるので注意しましょう。

もっとさりげなくクールな目元を作るには、コツがあるのです。

それを次に説明しますね!

 

 

ブルー系のアイラインとゴールド系アイシャドウでクールに

 

まず、アイホールにゴールドのアイシャドウを塗りましょう。

薄っすら輝く程度に丁寧に伸ばしながら塗ります。

 

次に、ブラウンのアイシャドウを上瞼の目の際に入れて立体感を出します。

ちょうどアイラインを引くところあたりに入れていきましょう。

 

そして、ブルーかネイビーのアイラインを引きましょう。

かなり太い目に引いてOKです。

目尻の部分は少し上げてキリッとした目元を作ります。

 

最後に引いたアイラインの上に重ねるように濃いめのブルー系のアイシャドウを乗せます。

この時、アイラインをなぞるような感覚で広範囲に伸ばさないように注意しましょう。

あとは、ブラックのマスカラなどでいつも通り、まつ毛を整えて完了です。

 

派手になりすぎず、怖くなりすぎず、健康的でクールな夏のためのアイメイクでした。

この季節に良かったらチャレンジしてみてくださいね!

PAGE TOP ↑