うるつや髪を手に入れよう!自宅でできる正しいトリートメント

2015/11/08ケア方法コメント(0)

H1407071

 

 

 

サロンでのヘアケアは髪のお手入れだけではなく、ゴージャスな雰囲気も味わえて至福の時間ですよね。

でも、価格が高いので頻繁には行けない…。

そんなあなたに、正しく自宅でトリートメントすれば、サロンでしたのと同じような「うるつや髪」が手に入りますよ!

正しいトリートメントの方法とは…

 

 

「うるつや髪」に導く正しいトリートメント方法

 

H1407072

 

 

①水気をきちんと切る

トリートメント前のシャンプーを流した髪は、きちんと水気を切りましょう。

水気が髪に残ったままだとトリートメントの効果が半減してしまいますよ。

 

②トリートメントを髪に付ける

トリートメントを付ける場所は、髪の中間から毛先のみです。

根本に付けてしまうと頭皮の毛穴が詰まってしまうので要注意!

 

③指をつかってまんべんなく付ける

トリートメントは手を揉み手のようにして指の間にも付けていきます。

その指を手ぐしにして髪に馴染ませます。

 

④コームでとかす

コームでとかしてトリートメントを髪全体に行きわたらせます。

その時、目の細かいものだと髪のダメージの原因となりますので、目の粗いコームを使いましょう。

 

⑤指先で毛先に揉み込む

トリートメントを毛先に優しく揉み込みます。

髪のダメージは毛先が中心ですので、たっぷりとした量を重ね付していきます。

髪の毛同士を擦り合わせないように、優しくすべらせるように付けていきます。

 

⑥蒸しタオルをして放置

蒸しタオルは、洗面器に熱湯を入れてタオル半分を濡らし、乾いている面で包み込み絞れば簡単に作ることができますよ。

放置時間は5~10分程度。

体を洗う間に放置しておけばOKです。

 

⑦すすぎはしっとり

すすぎはヌルヌルした感じがなくなれば大丈夫です。

あまりすすぎ過ぎてしまうとトリートメントの効果がなくなってしまいますので注意してくださいね。

 

トリートメントは毎日しよう!

 

H1407073

 

 

カラーやパーマでダメージを受けがちな性の髪。

トリートメントは毎日するのが正解です。

自宅でできる正しいトリートメントで、「うるつや髪」を手に入れてくださいね!

 

PAGE TOP ↑